神明宮(丸屋根、柾、板戸)

  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
  • A023B0117
在庫状態 数量 単位 販売価格(税込)
長押 5寸 (高さ×幅×奥行 : 38cm×36cm×23cm) (A023B0117-01) ¥62,640
在庫有り
長押 6寸 (高さ×幅×奥行 : 42cm×41cm×26cm) (A023B0117-02) ¥73,440
在庫有り

神明宮(丸屋根)  伊勢神宮様と同じです。

一枚扉で各パーツの細かな細工にもこだわった本格的な造りのお宮です。
屋根に付く勝男木(かつおぎ)の数も伊勢神宮の内宮(ないぐう)様と同じ偶数にしてあります。
特にこのお宮は伊勢神宮様の丸みのある屋根や手摺の造形(組高欄)、勝男木(かつおぎ)の形(真中が太い太鼓型)、棟持柱(むなもちばしら・力柱)、屋根の脇の飾り(おさごまい)など、出来る限りを桧で再現した一枚扉型の最上級品となります。
*表紙の写真は旧型です。手すり部分(組高欄)が異なります。
他のお宮とはまるで違うたたずまいに伊勢神宮様が重なります。
是非最高のお社で神様をお迎え下さい。
お札の納め方は、手前から位の高い順に「天照皇大神宮」「氏神様」「崇敬神」とお納めします。
扉のデザインは厳かな雰囲気で伊勢神宮様と同じ板戸(いたど)をご用意致しました。
木曽桧(尾州桧)造りです。
扉が開け閉めでき、屋根全体を上に持ち上げますと屋根を外すことも出来ますのでお札を納める際に便利です。
また、このお宮は扉内の床が一部抜いてありますので背の高い(30cm)お札でも納めることが出来ます。


関連商品

pagetop