ホーム > みす平總卸店について > 会社案内

会社案内

ご挨拶

みす平総卸店 前田裕平

弊社は創業以来三百有余年の伝統のある経験とその歴史を誇る御宮、神具の専門店として、関東一円の公共機関、ホテル及び一般のお客様に広く御愛顧を受けております。
神前は特に荘厳さ堅牢性等を重視し、格調の高いデザイン研究を進めると共に、絶えず技術の改善と品質の管理に努めております。又、在家用御宮神具は国内はもとより広く海外にもわたっています。
営業方針は、より良い製品を、より廉価に、より迅速に調達することをモットーとしており、お買い上げの後のアフターサービスにも万全を期しております。特に製造から販売まで一貫した直営態勢を整え常に最上の製品を揃えて低廉な生産単位で奉仕しています。

みす平総卸店 10代目 前田裕平

会社概要

商号 株式会社 みす平總卸店(みすへいそうおろしてん)
事業内容 神棚・神具・御宮・神社用品専門店
代表取締役社長 前田 裕平
所在地 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-10-11 【 >ご来店案内地図はこちら
営業時間 午前9時~午後6時
電話 03-3841-2678(代)
FAX 03-3841-2669
メール info@kamidana.co.jp
創業 寛保2年
設立 大正13年
加盟団体 上野・浅草通り神仏具専門店会 かみほとけ(仏壇通り)

沿革

寛保二年 当社の家祖 前田平祐より八代目に相成り、代々京都御所に出仕する。
明治元年 六代目 明治天皇御東遷の際し、御供なし道中飾付一切を相勤む。
大正十三年 八代目 前田平助当主、東京浅草当地に神具卸、小売りの「みす平總卸店」を営業開始する。
昭和三十五年 九代目 前田平信 七月より当社で継ぎ。
昭和六十三年 昭和天皇御崩去の際、神具相勤み現在に至る。

店内の様子

店内の様子 みす平總卸店についてへ戻る